• fashion

ameのプラスティックアクセサリー


こんにちは。

皆さん、いきなりですが「サステナブル」に関してどう思いますか??

H&Mがサステナブル素材ではない服は作らないとか、アディダスは海から回収したプラスティック資源を

再利用した服を発表したりとか・・・

最近はファッションでも、そのサステナブルな動きが加速しています。

私もなるべく、エコバッグを持ったり、小さな水筒をもったり・・・

少しずつですが、環境を考えるようになりました。

少し前になりますが、知り合いの紹介で、

表参道の裏手にある「ame」というお店に行きました。

この透明感のあるピアス、なにが原料か分かりますか?

実はプラスティックなんです。

ameは、私の地元でもある愛知県にあるプラスティック成形メーカーの「本多プラス」さんが作ったブランド。地元に近いだけで親近感を勝手にもっていますwww

このピアスもこの会社で出るプラスティック廃材から作られていて、他ティッシュケースや花瓶など、いろんなものに生まれ変わっています。

きれいですよね。

ヨーロッパなんかではプラスティック廃止の動きが加速していますが、たぶん日本はまだ先の話になりそう・・・

これだけ便利に出回っているプラスティックをすぐには無す事は出来ない状況なんじゃないかと思います。

ならば残るかたちになるものとして、リユースしたいとの思いで、「ame」が出来たそう。

付けるとこんな感じです。

涼しげでしょ。

プラスティックなので、付けているのを忘れてしまいそうなくらい軽い!

冬は、ざっくりしたホワイトのニットなどにもつけたいな。。。と思っています。

廃材もいろんな色があって、写真には載っていませんがマットな色付けなども出来るそう。

プラスティックの可能性が広がります。

これは、一輪挿しの花うけ

以前、お子様がいるお客さんにとっても喜ばれたそう。

何故かと言うと、お花は好きなお子様がいて、いつも道端に咲いているお花をママの為にとってくるのですが、茎が短くうまく活けられなかったそう。

これに出会えてからは、お部屋に飾れるようになったそうです。

なんともほっこりしたエピソード♡

悪になりがちなプラスティックもこんな変化によって、価値あるものに生まれ変わる。

素敵ですよね!

これからの世の中、消費してばかりではなく、きちんと地球の事を考えて循環できるもの

が増えるといいなと思います。

ブランドジュエリーも一生モノですが、プラスティックアクセも気に入っていれば

一生使えます。

ameのコンセプト上、和っぽい商品が多いですが、

普段つけられるアイテムが増えるといいなーと個人的に期待しています!

ご興味ある方、ぜひ見てみてくださいね!

ame ONLINE

あと、最近発売した25ansの10月号でも森星ちゃんが、サステナブルの事を語っています。

日本環境設計の岩元さんとの話もとっても興味深いのでぜひ読んでみてください

この号は、私もお仕事たくさんさせてもらっています!

大好きなきれいめトラッド企画だったので、楽しくお仕事出来ました。

おばあちゃんまで、ずっと着ていたいトラッドアイテム

ぜひ、長く着られるアイテムをチェックして見てくださいね!

#サステナブル #25ans #fashion #日本環境設計 #ame #本多プラス #愛知県 #プラスティック #eco #若狭恵美スタイリスト

42回の閲覧