• trip

メルボルン旅行 Cafe&City編


こんにちは。

久しぶりの投稿となってしまいました。。。と言うのも、

私の中で今年の大大イベントとしていた、娘とのふたり旅へ行ってきました!

7泊8日の長い旅です。

一週間前から、ワクワクと不安が止まらず寝不足のままメルボルンへ(笑)

成田からメルボルンまでの直行便が出来てから、便利になりました。とはいえ

10時間の旅・・・ 帰りは深夜便なので寝て帰れますが、行きは娘もさすがにぐったりしていました^^;

その日は深夜23時半頃にホテルに着いたので即就寝。

次の日は、少し遅く起き、メルボルンに住んでいる知り合いとおしゃれブランチをしました。

場所は最近出来た話題のカフェ「Higher Ground」

外観も素敵です。

10時半に待ち合わせをしたのですが、もうすでに混んでいました。

現地の人は、外で朝ごはんを食べる事が多いそう。

とにかく、ここの売りは天井が高い、この空間。

朝の光が差込み、ほんとうにきもちいい!

左のパンケーキが有名との事で、早速注文。

ふわふわで美味しかったです。

そしてとにかく量が多く・・・

2品を4人(うち2人が子供)でシェアしても残してしまいました・・・

メルボルンは子供にもフレンドリーで、キッズメニューも充実。

カプチーノならず、ベビチーノと言う子供用の泡立てミルクがどこにでもあるらしく、

娘は温かいミルクは苦手そうでしたが、まわりのキッズはほぼ頼んでいました。

1ドルくらいで注文出来ます。

私は、コーヒーの美味しさには、感動!

毎日、いろんなカフェでコーヒーを注文しては一人感激していました(笑)

友人にいろいろと街の事を聞き、

その日は、娘と二人で街探索の日。

メルボルン市内を走るトラムを活用して行動的に回りました!

しかも、市内はフリートラムゾーンなので、乗り降り自由でお金はかかりません。嬉しいですねー

ここは有名な駅「フリンダースストリート」 

ここから郊外へのアクセスが出来たりします。

歴史のある駅だそう。

その目の前の「セントポール寺院」

天気もよく、街ブラには最適でした。

鳥を追いかけ回す娘。たくさん寝たせいか、見知らぬ土地だからか、謎にテンション高めでした。

メルボルンには、アーケードがあり、「ブロックアーケード」や歴史のある「ロイヤルアーケード」などは観光客で賑わっていました。休日はもっと混むそう。。。

写真はロイヤルアーケード。

床のタイル柄が可愛い♡

そういや、もうすぐハロウィンってのもあり街はハロウィングッズがたくさん置いてありました。

キャンディー屋さんですね。

見た目は可愛いのですが、ドギツイ色に買う勇気は無く・・・見るだけ〜

ここの「ガナッシュチョコレート」はメルボルンでも有名らしくお土産などに最適だそう。

私も買ってみました。

ロイヤルアーケード内にある「Caffe E Torta」で休憩。

娘は大好きないちごタルトとオレンジジュースを美味しそうに食べていました。

私はまたロングブラックコーヒーw 

小さいカフェでしたが、定員さんが親切でのんびりできました。

そして、行きたかった「ビクトリア州立図書館」 

オーストラリア最大の図書館で、世界の美しい図書館の一つだそう。

入り口は今改装中で、正面からは入れず、裏口からになります。

放射線状に配置されている机と椅子が上から見ると面白い!

朝10時から開放されています。 入場無料で高速Wi-Fiもあり、カフェも館内にあります。

見る価値ありの場所ですね!

下の写真は、図書館の隣にある、メルボルンセントラル駅のデパート内の天井

これまたガラス張りで綺麗!

古い建物もあれば、近代的な建物もあり、面白い街だと歩いてみて改めて思いました。

そして、思っていたよりコンパクトな市内。

頑張れば歩く事もできそう・・・ですが、子連れはトラム活用が楽でおすすめです。

まだまだ旅の忘備録は続きますので、お付き合い下さいませー


0回の閲覧